読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横山祐太の受験から定期テストまで高得点を取る方法や参考書を紹介するブログ

横山祐太と申します。 中高生やその親御さんに向けて勉強に役に立つ記事を書いています。 月額1200円で行えるインターネット学習塾を開いていますhttp://rebirthday.biz/勉強ができる環境があれば得点は必ず伸びる。だからこそ頑張っています。

センターや私大の文系受験生向け高校社会科の勉強スケジュール

目次

Ⅰ勉強の前提として

Ⅱ1年次の勉強スケジュール

Ⅲ2年次の勉強スケジュール

Ⅳ3年次の勉強スケジュール

 

Ⅰ勉強の前提として

 私立大学志望者は1科目、国立大学志望者は2科目選択します。公立大学は大学ごとに入試科目が異なるので、大学の入試科目を調べてください。

 

 英語や数学の勉強の合間に勉強するって気持ちで勉強して構いません。直前期でも勉強時間に比例して得点が伸びるので、焦らずに英数から完成させてください。

 

Ⅱ1年次の勉強スケジュール

 基本的には勉強をしなくても構いません。一般入試のみで大学受験をするつもりであれば、社会科は赤点を回避できる程度の勉強で構わないです。

 

 時期によっては理系か文系かも決まっていないので、無理して社会科を勉強しても無駄になる可能性があります。英語や数学に時間を割いてください。

 

 今の時期から英語と数学が得意になると、入試で圧倒的に優位に立てます。余裕があれば現代文読解の訓練も積んでください。

 

Ⅲ2年次の勉強スケジュール

 前半戦は特に勉強しなくても大丈夫です。英語と数学の勉強に集中してください。

 英数の勉強に余裕があれば、冬休み以降に入試科目を決めて、その科目の勉強に全力を注いてください。

 

 とはいっても授業の復習を中心に今まで習った内容を頭の中でまとめるだけで大丈夫です。社会はまだ無理をしなくて大丈夫です。強いて言えば学校で強制受験する模試でいい点が取れるように頑張れば大丈夫です。

 2科目必要な人も、まずは1科目だけ勉強をしてください。

 

Ⅳ3年次の勉強スケジュール

 週に3日ほど60分使ってしっかり勉強する時間を取ってください。できれば、夏休みに過去問の演習(満足いく点数が取れなくても構いません)ができるように勉強をしてください。

 

 国立志望者の方は1科目だけでも夏休みから過去問演習ができるように対応して下さい。2科目目は11月から過去問演習には入れるといいです。授業で全範囲が終わってなくても演習に入って大丈夫です。

 

見てほしい記事

 

おすすめの参考書

 

 

質問があればコメント欄かSNSにお願いします

友だち追加

 

勉強の相談も無料で受け付けているので気軽に連絡してくださいね