読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横山祐太の受験から定期テストまで高得点を取る方法や参考書を紹介するブログ

横山祐太と申します。 中高生やその親御さんに向けて勉強に役に立つ記事を書いています。 月額1200円で行えるインターネット学習塾を開いていますhttp://rebirthday.biz/勉強ができる環境があれば得点は必ず伸びる。だからこそ頑張っています。

国学と民衆思想 センター倫理・日本思想で高得点を取る!

倫理・政治経済 倫理

目次

国学

Ⅱ民衆思想

 

f:id:yokoyamayuta719:20170215121237p:plain

 

国学

国学者儒教仏教とは異なる日本民族の精神である大和魂、古道を研究した

契沖(けいちゅう)万葉代匠記(まんようだいしょうき)

 

荷田春満(かだのあずままろ)

幕府に国学の学校を作るように進言したが受け入れられなかった

幕府の関学朱子学

 

国学思想の骨格を作った人物は下の2人

漢意(からごころ)という中国の思想は不要、大和魂こそ大切である」という点は共通

 

賀茂真淵(かものまぶち)

日本の精神を万葉集に見られるような装飾がなく素直な中に気高さがあると表現

 「高く直き心」と表現されている

 「ますらおぶり」=男性的で力強い

 

本居宣長(もとおりのりなが)

もののあはれ」=自然や人間の心にふれるごとに動く感情

たをやめぶり」=繊細で女性的な感覚

古事記の中に真心を発見した

真心物事を理屈で言い立てない素直な心

漢心儒教仏教の影響で何事も説教だてようとする心

 漢心を取り除き真心に立ち返るべきであると主張した

 

平田篤胤(ひらたあつたね)

仏教儒教から切り離した古来の神道復古神道)を唱えた

 天皇の絶対性や他国に対する日本の優越背うなどを強調したものであり、幕末の尊王攘夷思想に大きな影響を与えることとなった

 

Ⅱ民衆思想

二宮尊徳(にのみやそんとく)

農民の立場を擁護したが幕藩体制を否定しなかった

天道=自然の働き

人道=勤労のこと

幕府を批判するよりも、怠れば廃れ、努力をすれば繁栄する人道を重視した

 

報徳思想=自然や社会の持つ徳(働き)に報いること

 

勤勉や分度推譲を重視した

分度=無理のない生活設計

推譲=余剰物を他者や将来に譲ること

 

石田梅岩(いしだばいがん)都鄙問答(といもんどう)

石門心学=商人道に儒教仏教神道を融合させた

商人の買(売)利は士の録に同じ

士農工商という身分制度は単なる職業の違いに過ぎない

 

商人道

正直=契約を守り誠実に商いをすること

倹約=資源の有効活用

 

身分制度を相対化しているが士農工商を否定してはいない

 

安藤昌益(あんどうしょうえき)「自然真営道

万人直耕による自給自足をもとにした自然世を理想とした

 江戸時代の身分制度を否定

不耕貪食(ふこうとんじき)の徒(武士や僧侶のように農業をしないもの)の支配を否定

 このような世の中を法世と呼んで嘆いた

 

井原西鶴(いはらさいかく)

 浮世草子の中で町人社会の性格を描いた

近松門左衛門(ちかまつもんざえもん)

 人形浄瑠璃の世界で義理の人情の葛藤を描いた

 

使ってほしい参考書と問題集

 

見てほしい記事


質問があればコメント欄かSNSにお願いします

友だち追加

 

勉強の相談も無料で受け付けているので気軽に連絡してくださいね