読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横山祐太の受験から定期テストまで高得点を取る方法や参考書を紹介するブログ

横山祐太と申します。 中高生やその親御さんに向けて勉強に役に立つ記事を書いています。 月額1200円で行えるインターネット学習塾を開いていますhttp://rebirthday.biz/勉強ができる環境があれば得点は必ず伸びる。だからこそ頑張っています。

日本の儒学 センター倫理・日本思想で高得点を取る!

倫理・政治経済 倫理

目次

Ⅰ日本の儒学

 Ⅰ-①朱子学

 Ⅰ-②陽明学

 Ⅰ-③古学

 

f:id:yokoyamayuta719:20170215120919p:plain

 

Ⅰ日本の儒学

Ⅰ‐①朱子学

林羅山(はやしらさん):朱子学官学の礎を気づいた

 (幕府が認める正式な学問にした)

上下定分の理

自然に天と地の区分があるように人間界にも上下の秩序がある

 士農工商を軸とした身分制度を肯定

存心持敬(そんしんじけい)

 武士は「」つまり心がざわめき立つことや緩むことを慎むこと

 

山崎闇斎(やまさきあんさい):幕府とかかわりを持たない

朱子学以外の学問を否定

」の厳格な適用を説いた

大義名分論:身分や立場に応じた本文があり、それに基づいて実践するべき道がある

朱子学神道を融合して垂加神道(すいかしんとう)を説いた

 

Ⅰ-②陽明学

中江藤樹翁問答」:日本陽明学の祖

近江聖人(おうみせいじん)と呼ばれる

孔子が説いた「(親子愛)」拡大解釈して、人間愛、さらに万物を貫く道理だと考えた

孝を(時期)、(場所)・(身分)に応じて実践することが必要

 

説いている内容

生まれながらに持つ良知(りょうち)を発揮すること

知行合一(ちぎょうごういつ)を目指すこと

 

熊沢蕃山(くまざわばんざん)中江藤樹の弟子

大塩平八郎:貧民救済のために江戸幕府に反乱を起こす

 

Ⅰ-③古学

朱子学陽明学に対して批判的

孔子孟子の文献を後世の注訳書によらず読む活動

 

山鹿素行(やまがそこう)

聖学=素行が古代の聖人を研究する姿勢

 四書五経(ししょごきょう)を読み直すことを提案した

士道戦いのなくなった時代の武士の在り方

 武士は抜きんでて清廉潔白になり倫理的指導者である必要がある

 武士の役割は農・工・商の手本となること

 

山本常朝(やまもとつねとも)

著書「葉隠(はがくれ)」のなかで武士とは死ぬこととみつけたりと説いている

 

伊藤仁斎(いとうじんさい)

論語を宇宙第一の書とした

 

を重視し、いかなる徳目にも根底にがなければ虚礼になると説いた

を成り立たせる心情は「

」=真実無偽の純粋な心情で忠信(誠実な心)を持ち偽りがないこと

古義学=哲学的方法で古代の文献を読み解く仁斎の古学

朱子学が身分の区別ばかりを強調して人間らしい感情を抑制する傾向にある。誠を持って他人にも寛容であれ

 

荻生徂徠(おぎゅうそらい)

六経を研究することを提案

六経を「先王の道」とし、優れた王の礼学・刑政(礼儀作法や儀式、刑罰や政治制度)であるとした。それを、天下を安んずる(やすんずる)の道(安天下の道)につながるとしている

 

古文辞学=実証性を重んじる徂徠の古学

儒学は「経世済民(けいせいさいみん)」の学問

 世をきちんと治め民を救うための学問

 

使ってほしい参考書と問題集

 

見てほしい記事


質問があればコメント欄かSNSにお願いします

友だち追加

 

勉強の相談も無料で受け付けているので気軽に連絡してくださいね