読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横山祐太の受験から定期テストまで高得点を取る方法や参考書を紹介するブログ

横山祐太と申します。 中高生やその親御さんに向けて勉強に役に立つ記事を書いています。 月額2000円で行えるインターネット学習塾を開いていますhttp://rebirthday.biz/勉強ができる環境があれば得点は必ず伸びる。だからこそ頑張っています。

古代ギリシャ思想・後編 センター倫理・源流思想で高得点を取る!

目次

アリストテレス

Ⅱヘレニズム思想

 

f:id:yokoyamayuta719:20170213142406p:plain

 

アリストテレス

存在論

形相(けいそう)(エイドス)=物事の本質

 この世界の個物に内在するとした

 プラトンイデアと呼んでいたものと同義

エイドス質量(ヒュレー)の結びつきによって万物が成り立つ

実社会の外に本質があると考えたプラトンイデア論を否定

 

現実態(エネルゲイア):形相と質量が結びついた状態

可変態(デュミナス) :形相と質量が結びついていない状態

 

身に着けるべき徳について

知性的徳=知識思慮(しりょ)技術などによって成り立つ

修正的徳(倫理的徳)=社会生活の中で望ましい生活だ出来る人柄

 「勇気、節制、友愛(ゆうあい)」などがあげられる

 中庸(ちゅうしょう)の実践によって身につく

 中庸=適度さのこと 過剰でも不足でもダメだという意味

2つの徳を身に着けることで得られる幸福を最高善(生きる上での究極の目標)とした

 

正義について

全体的正義(普遍的正義)

 法律など万人に平等に適用される正義を達成することが大切

 

部分的正義

 配分的正義調整的正義に分けられる

 配分的正義=人が能力や努力の応じて名誉や報酬が与えられること

 調整的正義=本来平等であるべき事柄に不平等に対する調整

 

政治論

中庸(ちゅうよう)的民主主義

中流階級が政治の中心となるべき

 貧しいものが民衆を主導すると衆愚制に陥る

 少数エリートが実権を握るとエリートの利益を追求する

人間はポリス的(政治的)動物である

 

アリストテレスの活動

 万学(ばんがく)の祖…あらゆる分野の研究を行った

 

Ⅰヘレニズム期の思想

時期:ポリス崩壊後ローマ帝国地中海世界を統一するまでの期間

 社会よりも個人に目が向けられた時期

 快楽主義禁欲主義が流行した

 

エピクロス

エピクロスの思想 快楽主義から発展

 永続的な快楽を求めた

 通常の快楽は刹那的な快楽とされている

アタラクシア=わずらわしさのない平成不動の境地

 精神的快楽を求めている

 

隠れて生きよ

 心の触れ合いによって幸福を得ようとした

 

ストア派

ゼノンの思想 禁欲主義から発展した

アパティアを理想とした

 アパティア=パトス(情念)に動かされない無感動の境地

 ロゴス(理性)によって怒りや恐怖などの情念を克服すること

自然に従って生きる

 理性によって自然を貫いている自然的秩序を知る

  これによって混乱した世の中でも動揺することがなくなる

 

コスモポリタニズム(世界市民主義)

 人間は理性を持っている点で本質的に平等である

 

使ってほしい参考書と問題集

 

見てほしい記事


質問があればコメント欄かSNSにお願いします

友だち追加

 

勉強の相談も無料で受け付けているので気軽に連絡してくださいね