読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横山祐太の受験から定期テストまで高得点を取る方法や参考書を紹介するブログ

横山祐太と申します。 中高生やその親御さんに向けて勉強に役に立つ記事を書いています。 月額1200円で行えるインターネット学習塾を開いていますhttp://rebirthday.biz/勉強ができる環境があれば得点は必ず伸びる。だからこそ頑張っています。

民主主義の理念と選挙の基本原則 苦手でも中学社会科・公民分野で高得点が取れる!

東京書籍74p~79p

帝国書院60p~61p 68p~69p

 

f:id:yokoyamayuta719:20170127135638p:plain

 

目次

Ⅰ民主主義の理念

Ⅱ選挙の基本原則

 

Ⅰ民主主義の原理

アメリカ大統領リンカーンの言葉

人民の人民による人民のための政治

 

議会制(ぎかいせい)民主主義

国民が選挙で選んだ代表者が議会で話し合って決める政治

 

多数決(たすうけつ)

多数を占める意見で議論の決着をつける方法

民主主義の基本的な原理の一つ

多数決を行う上でも少数意見の尊重は大切です

 

直接(ちょくせつ)民主制

国民や住民が直接選挙を行う方法

人数が多いと議論が難しい

 

間接(かんせつ)民主制

代表者を選出してものごとの決定を行う方法

議会制民主主義と同じ意味です

 

Ⅱ選挙の基本原則

普通選挙:20歳以上全員

平等選挙:1人1票

直接選挙:直接候補者に投票する

秘密選挙:無記名で投票

 

選挙のルールは公職(こうしょく)選挙法に基づいて規定されています

 運営は選挙管理委員会が行います

 

小選挙区

1つの選挙区で1人の代表を選ぶ制度です

大きな政党にとって有利な制度になります

2人以上を選ぶ場合は大選挙区といいます

 

比例代表制

得票数に応じて各政党へ議席を分配する仕組み

教科書の表や説明を見て分配方法を確認して下さい

東京書籍77p

帝国書院69p

 

死票(しひょう)

当選者以外に投票された票のこと

小選挙区制の場合は多くなる傾向がある

 

一票の格差

衆議院小選挙区の議員1人当たりの有権者数は地域ごとに異なります

一票の重みが大きく異なることは「法の下の平等」に反するという意見があります

東京書籍78p

帝国書院68p

 

おすすめの参考書・問題集です

 

見てほしい記事

 

質問があればコメント欄かSNSにお願いします

友だち追加

 

勉強の相談も無料で受け付けているので気軽に連絡してくださいね