読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横山祐太の受験から定期テストまで高得点を取る方法や参考書を紹介するブログ

横山祐太と申します。 中高生やその親御さんに向けて勉強に役に立つ記事を書いています。 月額1200円で行えるインターネット学習塾を開いていますhttp://rebirthday.biz/勉強ができる環境があれば得点は必ず伸びる。だからこそ頑張っています。

室町時代の文化史・後編 センターと私大日本史B・中世で高得点を取る!

高校生 日本史 中世

目次

臨済宗の発展

臨済宗以外の宗教

Ⅲ歴史書・文学

Ⅳ学問

 

f:id:yokoyamayuta719:20170211133924p:plain

 

室町文化の時代分類

南北朝文化南北朝の対立があった時代

北山文化:3代将軍足利義満を中心とする時代

南山文化:8代将軍足利義政を中心とする時代

戦国時代の文化:戦国時代

 

臨済宗の発展

南北朝文化・北山文化(室町幕府の権力が強い時代)

室町幕府の保護を受けた臨済宗が発展した

 

臨済宗の寺院は最上位の五山 それに続く十刹じっさつ)と序列がついていた

京都の南禅(なんぜんじ)は別格上位とされ、五山以上の地位があった

京都五山(天龍寺相国寺建仁寺東福寺・万寿字)

鎌倉五山(建長寺円覚寺寿福寺浄智寺浄妙寺)

 

五山文学

漢詩文集:五山文字や五山版などの出版も行った

代表人物:義堂周信(ぎどうしゅうしん)や絶海中津(ぜっかいちゅしん)

 

臨済宗以外の宗教

 鎌倉幕府の力が弱くなってくると五山以外の宗派の力も強くなる

林下(りんか)=幕府の保護を受けない禅宗寺院

 臨済宗一休宗純(いっきゅうそうじゅん)が所属した大徳寺(だいとくじ)など

 

浄土真宗も力を持つ

 本願寺蓮如(れんにょ)が中心

 講(こう):浄土真宗の集団

 御文(おふみ):浄土真宗の教えを分かりやすく説いた文章

 

神道

吉田兼倶(よしだかねとも)の唯一神(ゆいいつしんとう)

 鎌倉時代渡会家行(わたらいいえゆき)の伊勢神道(いせしんとう)

 

Ⅲ歴史書・文学

南北朝時代

神皇正統記(しんのうしょうとうき) 南朝の立場で書かれた 北畠親房(きたばたけちかふさ)の著作

梅松論(ばいしょうろうん) 北朝の立場で書かれた

増鏡(ますかがみ) 公家の立場で書かれた

太平記(たいへいき) 南北朝の動乱

 

東山文化

一条兼良(いちじょうかねよし)

 公事根源(くじこんげん):有職故実の書

 樵談治要(しょうだんちよう):9代将軍足利義尚(よしひさ)への政治意見書

 

古今伝授古今和歌集の解釈を師匠から弟子へ口頭で伝える

 藤原為家の説を東常縁(とうつねより)から宗祇(そうぎ)へ伝えた内容が有名

 

Ⅳ学問

足利学校関東管領上杉憲実(のりざね)が再興した

 鎌倉時代金沢文庫(北条実時(さねとき)が開いた)と区別してください

 

庭訓往来(ていきんおうらい)や御成敗式目が教科書として使われた

節用集という辞書も作られた

 

戦国時代

学問が地方へ広がる

大内氏の城下町である山口

桂庵玄樹(けいあんげんじゅ)が薩南(さつなん)学派を開いた薩摩

 このくらいは覚えて下さい

 

使ってほしい参考書と問題集はこちらです

 

見てほしい記事

 

質問があればコメント欄かSNSにお願いします

友だち追加

 

勉強の相談も無料で受け付けているので気軽に連絡してくださいね