読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横山祐太の受験から定期テストまで高得点を取る方法や参考書を紹介するブログ

横山祐太と申します。 中高生やその親御さんに向けて勉強に役に立つ記事を書いています。 月額1200円で行えるインターネット学習塾を開いていますhttp://rebirthday.biz/勉強ができる環境があれば得点は必ず伸びる。だからこそ頑張っています。

日本の気候と自然災害 苦手でも中学社会科・地理分野で高得点が取れる!

教科書の地図やグラフを見ながら記事を読んでください

東京書籍150p~155p

帝国書院142p~147p

 

f:id:yokoyamayuta719:20170118112642p:plain

 

目次

Ⅰ日本の気候について

Ⅱ日本の自然災害について

 

Ⅰ日本の気候について

日本は世界的にみると温暖湿潤気候(暖かく雨が多い)気候に属します

モンスーン季節風)の影響が大きい

 冬は北西から、夏は南東から一方的に風が吹く

 日本の気候に大きな影響を与えています

 

北海道の気候…冬の寒さが厳しい

日本海側の気候…冬の降水量が多い(雪が多い)

太平洋側の気候…夏の降水量が多い

中央高地の気候…寒暖の差が大きく降水量が少ない

瀬戸内の気候…寒暖の差が小さく降水量が少ない

南西諸島の気候…年間を通して温暖

日本の気候に関しては教科書の雨温グラフを確認してください。

東京書籍151p 帝国書院143p

 

瀬戸内の気候 補足

瀬戸内沿岸は夏に四国山地、冬に中国山地によって湿った季節風がさえぎられるため1年を通して雨が少ないです。 教科書の図でチェック

 

日本海側の気候 補足

冬に北西から吹いてくる季節風モンスーン)が日本海をわたってくるときに海から湿気を含んで、日本の山地にぶつかるから雪が降ります。 教科書の図でチェック

東京書籍133p 帝国書院143p

 

Ⅱ日本の自然災害について

日本は火山の噴火地震台風集中豪雨が多い地域です

初夏に梅雨(つゆ)のため雨が多く降ります

秋には台風が通過し大きな被害をもたらします

気温が上がらない冷害や雨が少ない干ばつによって農作物に被害をもたらす自然災害もあります。

ハザードマップ:災害が起こったことを考えて、避難所や災害予想を書いた地図のことです。

 

おすすめの参考書・問題集です

 

見てほしい記事

 

質問があればコメント欄かSNSにお願いします

友だち追加

 

勉強の相談も無料で受け付けているので気軽に連絡してくださいね

 

私が運営している通信教育のサイトです。低価格、短時間で高得点を取る勉強を実践しています。

http://rebirthday.biz/